普通女子が美人になる方法

モテる女の小悪魔な恋愛術−タイトル

【普通女子が美人になる方法】のページです。「そんなの、あたしにはムリムリ」、そう思うのはまだ早いですよ。生まれながらの美人じゃなくても、ちょっとした心構えと工夫で、普通女子でも見違えるような美人になれるんです。

発想の転換が美人になる秘訣

人それぞれ、美人に対するイメージは違うと思います。それに、異性からも同性からも好かれる美人というのは、なろうと思ってなれるものではありません。大抵の人は、そんなふうに考えいるのではないでしょうか。

しかし、普通女子でもちょっとした心構えと工夫があれば、それほど大げさな努力をしなくても比較的短期間で美人になることはできます。今回は、そんな美人になるための方法を簡単にお話ししたいと思います。

●がんばりすぎず怠け過ぎない

女性だって毎日がんばって仕事をして、場合によっては育児や家事を両立してヘトヘトになってしまうこともありますよね。がんばることはとても良いことですし、がんばった分だけ自分に返ってくるものもたくさんあります。

しかし、時にはがんばりすぎず、適度に力を抜くことも大切です。70点が合格ラインなら、なにも100点にこだわる必要はないと思います。

がんばりすぎて心身ともに疲労が増して、疲れが顔や身体に現れるくらいなら、無理せずちゃんと休息をとるか、それができないなら自分でリラックスできる工夫をすべきです。そして、次の日に疲れを持ちこさないようにしましょう。

●自分磨きはやっぱり大事

あなたは、自分磨きを何かしていますか?美人づくりというとヴィジュアル面ばかりを気にして、メイク、美容、健康法などに目がいきがちですが、そればかりではありませんよね。自分の趣味ややりたい事、仕事や家事、勉強など、何かに一生懸命になる姿も自分磨きのひとつです。

何でもそうですが、嫌々やるよりも楽しんでやる、自分の糧になると思って行動を起こすことで身になる事がたくさんあります。好きな事をしている時というのは誰でも輝いて見えますし、心身ともに充実していることもあり、女性が一番美しく見える瞬間です。そういう雰囲気は、黙っていても相手にに伝わります。

本来、自分磨きというのは楽しいことです。未来の自分の姿を頭の中でイメージし、そのイメージに近づくために、何かに一生懸命になる喜びは生きる励みにもなります。そんな自分磨きができることも美人になる秘訣のひとつです。

●女としての美意識を忘れない

自分が同性を見て、「キレイな人だな」と思える人が近くにいますか?見本にしたいそんな人が近くにいる、もちろん芸能人でもいいと思いますが、そういう人を励みにすることはよいことだと思います。女として生きること、女としてのモチベーションを保つということは、心身ともに美人をつくりあげるエネルギーになります。

まずは、キレイな友人を見習う、好きな芸能人の美容方法や健康方法などを真似してみましょう。ネットや雑誌の記事、テレビ番組やDVDなど、いろいろなメディアを活用しながら情報収集と経験を積んでいくと良いでしょう。

2〜3ヶ月もすると、こんどは自分が本当に似合うスタイルが気になるようになります。そのときは、自分の意見だけでなく、友人や知人、親、兄妹などの意見も十分に参考にして下さい。とくにメイク、洋服、アクセサリーなど、外見に直結する部分は研究を繰り返して、自分が一番キレイに見えるスタイルを作り上げて下さい。

●自分に足りないものを補う

大抵の人はこの段階が苦手です。たとえば、きれいな小顔、二重まぶた、バストラインなど、並の努力では手に入りにくいもの、また、それを手に入れるのにお金が掛かりそうなもの、こういったものは何かと後回しにされがちです。

しかし、自分に足りないものが何か?それがわかっているなら、躊躇せずにまずはそこから手を付けて下さい。小顔、二重まぶた、バストラインにかぎらず、今は大抵のことはそれほどお金をかけず、無理な努力をしなくてもちゃんと手に入ります。自分の出来る範囲でできるこにちゃんと目を向けましょう。少し頑張れば手に入ることなら簡単に諦めてしまうのはもったいないです。

根気強く自分にあった商品、美容方法を見つけるまで、何度も研究を繰り返しましょう。美人は一日で出来上がるものではなく、毎日の積み重ねが大事です。諦めず、自分にあった方法をゆっくり見つけて下さい。ここで諦めなければ、あなたはもう昨日までのあなたではすでになくなっています。

●美人は一日にして成らず

女に生まれたからには、一生女として生きていくことになります。ときには、女であることが面倒に感じることもあるかもしれません。

しかし、だからといって女を捨ててしまったら、間違いなく美人からは遠のいてしまうでしょう。どんなに外見だけ磨いても、それだで美人と呼べるかどうかは疑問です。恥じらいを忘れたら女ではなくなると言われるように、「これをしたら終わりだな」といった基準を設けておくことも、美しさを追求するうえでは大事なことです。

どんなときも自分が女であることを忘れず、自分が自分らしくいられることが、何よりも美しさ手に入れるための最善の近道です。外見、内面、ともに美しい女を目指して、毎日、本当の意味での自分磨きを楽しんで行きましょう。

【スポンサー広告】
美人になる方法 − 運といい人を引き寄せる25のルール
年齢に左右されない美しさを身につけ、一人の女性としての軸を持ちましょう。それこそが、周りから愛される「美人になるための方法」です。(ワタナベ薫)

【人気ランキング】

人気ブログが男の本音、男心を鋭く暴露。当サイトもランキングに参加してます。

小悪魔ヴィジュアルの秘密−トップへ戻る

Copyright (C) 2006 - 2013 モテる女の小悪魔な恋愛術 All rights reserved.
【免責事項】当サイトの利用に伴う損害に対して当サイトは一切責任を負いません。

モテる女の小悪魔な恋愛術−サイドメニュー
モテる女になる方法と条件
モテる女のプチ美容術
小悪魔な恋愛テクニック
小悪魔ヴィジュアルの秘密
小悪魔メイクの方法
恋愛相性診断チェック
恋愛アンケート集計
男心を読み取る心理分析
男心をくすぐるラブコスメ
モテ子のメールテクニック
デートで彼を射止める秘訣
恋バナ掲示板@2ch風
話題の人気恋愛サイト
スマートフォンサイト
お問い合わせ
トップページへ戻る
よく読まれているモテ記事
よく読まれている美容記事