行動から読み取る男の心理

モテる女の小悪魔な恋愛術−タイトル

【行動から読み取る男の心理】のページです。会話や表情とは異なり、習慣化された行動はごまかしが利かないため、本当の心境が表れやすい傾向があります。相手の行動をよく観察して、男心をうまく読み取りましょう。

習慣的な行動から相手の心理を分析する

人間の行動には、その人の願望や自意識が顕著に現れます。

表情、目つき、会話だけでは分からないようなことも、その人の何気ない行動を観察することで、相手の心境がより鮮明にみえてくることがあります。

とくに、習慣化された行動はごまかしようがなく、比較的その人の素の部分が表れやすいので本心を探るうえでも好都合です。

それでは、実際にいくつかのケースを見ていきたいと思います。

●やたらとおごりたがる人の心理

気前が良いからと言ってその人がお金持ちとは限りません。他人におごりたがる人は、どちらかと言うと平均的な年収のサラリーマンが多いです。

早い話、それほど裕福でもないのにかなり無理をしているということ。

では、なぜそこまでして他人におごりたがるのか?

答えは簡単です。日ごろの抑圧を跳ね飛ばして、他人に少しでも自分を大きく見せたいからです。

反対に本当にお金を持っている人や、何らかの形で成功している人は意外とケチな人が多いです。いや、ケチというよりお金の価値や大切さがちゃんと分かっているから、やたらめったら他人におごったりはしないだけです。それに、普段からたくさんの人たちに尊敬の眼差しで見られることが多い彼らにとって、わざわざそんなことをしてまで自分を大きく見せる必要性もないわけです。

したがって、やたらとおごりたがる人ほど、どこか今の自分に満足しておらず、形式的でも他人に自分をよく見せたい欲求が強いわけです。こういう人は、どこか長所を見つけてそこを褒めてあげるとなにかと可愛がってもらえますよ。

彼らは人間的には優しい人が多く、よく言われる「よい人」が多いのです。

だからこそ、そんな彼らを自分の利益のために利用してはいけません。そんなことをしたら最後、例外なく必ずしっぺ返しを食らいます。

因果応報、自分が他人に対して行ったことは、良いことでも悪いことでも必ず自分に帰ってくるものです。

●男性らしさこだわる人の心理

何かと言うと「それは女性の仕事だ」とか、「男性の俺にそんな事ができるか」とやたら男性らしさにこだわる人がいます。

こういう男性は、どうしても自分の弱さや弱点を認めることができず、その反動として無意識のうちに男性らしさにこだわってしまう傾向があります。

人は大人になる過程で、自分の非力さや魅力のなさを認め、それを克服したり受け入れたりしながら自己を形成していくものですが、それができずに大人になってしまう人も中にはいます。

こういうタイプの男性は、頑固で自己中心的な考え方をする人が多く、何かと周囲との衝突も多いものです。

しかし、自分を素直に受け入れ正面から自分と向き合うことができれば、己の信念を貫いていく力強さと逞しさを持ち合わせた頼もしい男性ともいえます。

●やたらと親切な人の心理

人間は誰でも、人から褒められたり親切にされたりすると嬉しいものです。

しかし、過度の褒め言葉や親切な態度の裏には、敵意や対抗意識、下心といったものが隠されていることもよくあります。

とくに相手が異性の場合には、分かっているつもりでもその褒め言葉や、優しい態度につい心を奪われてしまうこともあるのではないでしょうか。

相手を信じることは大切なことですが、世の中には他人の不幸を嘲笑い、私利私欲を満たすことしか考えていない人たちも少なからずいます。そういう人たちに騙されないためにも、相手を慎重に判断することが必要です。

人を疑うことはよくありませんが、信用できない相手に心を開く必要はないはずです。大切なのは無条件で人を信じることではなく、相手を見極めるたしかな目を養い、信じられる人とそうでない人をきちんと区別する習慣を身に付けることです。

あなたに悪意を持った人たちにとって親切という仮面は、本心をカムフラージュするうえで非常に都合の良い道具となります。

●誰とでも平気で話ができる人の心理

合コンやパーティー会場などで、初対面の人たちと気軽に楽しく談笑できる人ってけっこういますよね。

こういう人は社交的なタイプの人が多く、朗らかでかなりの人気者であることに間違いはありません。しかし、たんなる目立ちたがり屋で自己顕示欲が強いだけの人もいるので注意が必要です。

本当の人気者というのは、周囲との調和・協調を保ちながら自らの工夫とアイディアでイニシアティブを発揮して、自然と周囲の人たちの気持ちを惹きつけていくものです。こういうタイプの人は、自分の利益の前に他人の利益を優先して物事を考えるため、人望も厚く注目を集めやすいのです。

これに対してたんなる目立ちたがり屋の人といのは、基本的な考え方は自己中心的で他人より自分が注目を集めることだけに神経を注ぎます。こういうタイプの人は、目立つことは進んでしますが、地味な作業やつまらない仕事は人に押し付ける傾向があります。また、自己顕示欲が強いぶんファッションや車にお金をかけることも多く、内面よりも外見を磨くことに力を入れます。

こういう人はルックスもよく付き合うと最初は良いのですが、すぐに本性が表れるので恋愛も長続きしないものです。おそらく、あなたの方が早々と愛想を尽かしてしまうのではないでしょうか。

また、この手のタイプの人は振られたことを根にもって、復習を仕掛けてくることもあるので注意が必要です。

●いつも忙しがっている人の心理

「あー忙しい!」。この言葉を毎日、口癖のように言っている人たちってけっこう多い気がしませんか。

「忙しい」という言葉は、頑張っているという印象を相手に与えやすく、この言葉を聞いたとたん相手は一歩譲ってしまう傾向があります。

たとえば、会社の業務が終了する頃にあなたが同僚に「ねぇ、これから飲みに行かない?」と誘ったとき、相手の同僚が「わるい!ちょっと忙しいから‥ゴメンネ」と答えると、おそらくあなたは、「そう、ガンバッてね」と笑顔で返事をしてそれ以上無理に同僚を誘おうとはしないはずです。

「忙しい」という言葉は、それくらい相手を寄せ付けない不思議な力があるのですが、実際に忙しそうにしている人を観察してみると、仕事ができない自分の無能さを何とかごまかすために「忙しい」という言葉を使っている場合がけっこうあります。実際に仕事ができる人は、忙しがる人をほとんど評価しません。それは、時間内に仕事を片付ける能力がない人に限って、忙しそうに振る舞うことを彼らは経験的に知っているからです。

しかし、男性と女性の間で使われる「忙しい」という言葉は、その意味合いがちょっと違います。ここで使われる「忙しい」という言葉は、何かが出来ないことの言い訳として使われる場合がほとんどで、正当な理由や本当のことを言って相手を断ることができないときに便宜的に使われます。

たとえば、彼女がデートに誘おうと彼に話を持ちかけたとき、相手の彼が「ゴメン!明日はちょっと忙しいんだ」と断るケースってよくありますよね。こんなときは注意が必要ですよ。なぜなら、彼にデートをするつもりなどまったくない可能性が考えられるからです。つまり、「忙しいから」という言葉を隠れ蓑にして、彼はデートの誘いを一方的に断っているわけです。

とくに恋人同士の間で、この「忙しい」という言葉が頻繁に使われるようになったら危険信号です。大抵の場合、現状のままではその恋愛は長続きしません。早急に彼と話し合う機会を設けるか、新しい恋を探し始めた方がよいと思います。

いずれにしても、「忙しい」という言葉は日常的によく使われる言葉です。

それだけに、その言葉の後ろに隠された相手の本当の心境を、さらっと見逃してしまわないように注意した方が賢明でしょう。

●趣味にのめり込み過ぎる人の心理

何かに熱中できるものがあることはステキなことですが、1つの事に熱中し過ぎてしまうのも少々問題があるといえます。

そもそも人は、家庭、仕事、余暇活動などエネルギーを適当に分散することでバランスを保っています。それが趣味だけにエネルギーの大半を注いでしまう人は、家庭や仕事では自尊心や承認欲求が満たされていないことが考えられます。

もちろん誰だって、家庭や仕事に不満や悩みを抱えているものです。趣味に没頭することで、そういった不満や悩みに立ち向かうエネルギーが生み出されるのならそれでよいのですが、趣味が単なる現実逃避の場となっている場合には、その人の不満や悩みは一向に解消されることはありません。

これは恋愛においても同様で、こういうタイプの人は恋人との関係がうまくいかなかったり、何か不満があったりするとすぐに趣味へと逃げ込んでしまう傾向があります。最悪の場合、口も聞いてくれませんから、相手が何を気に入らないのかこちらにはまったくわかりません。

困ったものですが、正直、こういうタイプの人との交際は難しいです。

どうしても相手が好きなら、相手と同じ趣味を持って共通の話題をつくることから始めるとよいと思います。そうやって、徐々にお互いの気持ちを深めていくことができれば、とてもステキな恋愛ができるかもしれませんよ。

今回のトピックはここまでですが、どうですか?参考になりましたか?

行動による心理分析は、会話や表情よりも相手の本音が表れやすいので、相手をしっかり観察していればおのずとその人の本心が見えてきます。

少しでも男心を理解して、幸せな恋愛を手に入れてくださいね。

【スポンサー広告】
男を夢中にさせる恋愛のルール
大好きな彼を魅了しつづける秘訣とは?1万人の恋愛相談にのり、ブログ1000万ヒットの人気占い師が恋愛で主導権を握る52の法則を教えます。(沖川東横)

男心を読み取る心理分析−トップへ戻る


人気ブログが男の本音、男心を鋭く暴露。当サイトもランキングに参加してます。

Copyright (C) 2006 - 2013 モテる女の小悪魔な恋愛術 All rights reserved.
【免責事項】当サイトの利用に伴う損害に対して当サイトは一切責任を負いません。

モテる女の小悪魔な恋愛術−サイドメニュー
モテる女になる方法と条件
モテる女のプチ美容術
小悪魔な恋愛テクニック
小悪魔ヴィジュアルの秘密
小悪魔メイクの方法
恋愛相性診断チェック
恋愛アンケート集計
男心を読み取る心理分析
男心をくすぐるラブコスメ
モテ子のメールテクニック
デートで彼を射止める秘訣
恋バナ掲示板@2ch風
話題の人気恋愛サイト
スマートフォンサイト
お問い合わせ
トップページへ戻る
よく読まれているモテ記事
よく読まれている美容記事