恋の本質を捉えてメールを書く

モテる女の小悪魔な恋愛術−タイトル

【恋の本質を捉えてメールを書く】のページです。恋メールは、自分の気持ちをストレートにぶつけ過ぎるとうまくいきません。恋の本質を捉えて、彼のイマジネーションを掻き立て、気持ちをこちらに惹き付ける工夫が必要です。

恋メールは変化球で勝負する

恋はやっぱりギブ・アンド・テイク。「あなたが大好き…でも、私のことも大好きでいてね‥」、これが恋愛の本質ではないでしょうか。

それゆえ恋愛では、常にお互いの愛≠確認したくなるのが本音というもの。お互いの愛≠探り合う、恋の駆け引き≠ェどうしても必要になってきます。

そこで今回は、この恋の駆け引き≠上手に活用したモテ子のメールテクニックを紹介します。これさえ知っておけば、男心を思う存分くすぐることができますよ。

でも、その前にひとつ質問です。

「恋するふたりが、最も相手に求めているものは何だと思いますか?」

すごく簡単ですよね。それは、相手の愛≠ナす。

お互いそれを確かめたいから、恋愛では恋の駆け引き≠ェ必要になるんです。

そこで、思い切って自分の気持ちをストレートに相手に伝えてしまう、いわば告白メールを書いてみるのはどうでしょうか?

これなら、遠まわしに恋の駆け引き≠ネんてする必要はありませんし、自分の気持ちをまっすぐ相手に伝えることができます。

イメージ的には、その方がお互いの気持ちが分かりやすいですし、相手の恋愛感情に火をつけるのも簡単なような気がします。

でも、実はこれ、かえって逆効果なんです。

なぜなら、恋愛には恋の駆け引き≠ェ絶対に必要で、それがないとお互いの気持ちが冷めやすく、関係もマンネリ化しやすくなるからです。

実際、毎日のようにストレートな愛≠ぶつけ合っているとメールの内容が重たくなりますし、相手のイマジネーションを掻き立てることも難しくなります。

とくに男性は女性よりも想像力が豊ですから、うまくイマジネーションを駆り立てる工夫をしないと、気持ちをこちらに惹き付けておくことが難しくなります。

したがって、恋メールではストレートに愛≠伝えるよりも、少し遠回しに愛≠チラつかせる文章を書いた方がうまくいく可能性が高くなります。

直球勝負で、「あなたが大好き小悪魔のハートマーク」とストレートに書くよりも…

変化球を投げるつもりで、「あなたの一生懸命な姿、すごくカッコよかったよ♪」と遠まわしに書いた方が…

「あいつ…もしかしたら、俺のこと好き≠ネのかなぁ‥」、と相手のイマジネーションを駆り立てますし、気持ちをグッっと惹き付けておくことができます。

とにかく恋メールは焦ったらダメ!じわじわと戦略的に攻めていくのがコツです。

【スポンサー広告】
一瞬で彼をドキドキさせる秘密の教科書
しあわせエッチであなたの恋はすべてうまくいく!2万人の恋の悩みに答えてきた著者がその秘密をコッソリ明かします。(藤沢あゆみ)

【人気ランキング】

人気ブログが男の本音、男心を鋭く暴露。当サイトもランキングに参加してます。

モテ子のメールテクニック−トップへ戻る

Copyright (C) 2006 - 2013 モテる女の小悪魔な恋愛術 All rights reserved.
【免責事項】当サイトの利用に伴う損害に対して当サイトは一切責任を負いません。

モテる女の小悪魔な恋愛術−サイドメニュー
モテる女になる方法と条件
モテる女のプチ美容術
小悪魔な恋愛テクニック
小悪魔ヴィジュアルの秘密
小悪魔メイクの方法
恋愛相性診断チェック
恋愛アンケート集計
男心を読み取る心理分析
男心をくすぐるラブコスメ
モテ子のメールテクニック
デートで彼を射止める秘訣
恋バナ掲示板@2ch風
話題の人気恋愛サイト
スマートフォンサイト
お問い合わせ
トップページへ戻る
よく読まれているモテ記事
よく読まれている美容記事