男と女の違いを理解する(会話編)

モテる女の小悪魔な恋愛術−タイトル

【男と女の違いを理解する(会話編)】のページです。男性と女性では、会話、感覚、趣味・嗜好、恋愛に至るまで大きな違いがあります。このトピックでは、会話を中心にこの違いについてお話します。

会話の違いを知って恋を仕掛ける

男性と女性では思考やリアクションなど様々なシチュエーションで違いがあります。

最近の研究でも、女性が「論理的な左脳優位」であるのに対して、男性は「直感的な右脳優位」であることが分かってきています。両者の脳の違いは、会話、感覚、趣味・嗜好、そして恋愛に至るまで大きな違いをもたらしているのです。

小悪魔を極めるには、こうした男性女性の特性の違いを知っておくことも大切。そこでこれらの違いについて、会話〜恋愛まで順を追って見て行きたいと思います。

まず会話ですが、これは両者の脳の違いが最も顕著に現れるところです。

先ほど私は、女性は左脳優位、男性は右脳優位であると言いましたが、そもそも左脳とは、論理的思考、計算力、言語認識を担当している部分で、反対に右脳は、空間知覚、イメージ記憶、ひらめきなどを担当している部分です。つまり、左脳は言語的で、右脳は直感的な脳だといえるわけです。

このため、女性はどちらかというと言語的でデジタル的(YesかNoに拘る)会話をしがちですし、男性は直感的でアナログ的(曖昧性を含んだ)会話が多い傾向があります。また、どちらかというと女性は、言語能力にたけていておしゃべりも得意。対する男性は、どちらかと言うと口下手で長話はあまり好きではないんです。

たとえば、「ねェねェ!聞いてくれるぅー。今日ね、こんなことがあってね…」と女性が筋道を立てて順序良く男性に話をすることってありますよね。あれって、直感的に判断を急ぐ傾向にある男性からすると聞くのが面倒くさいのが本音。だから、「…それで‥最終的にどうなったの?」、「…ところで‥結論は?」などなど、つい話の先を急いでしまうものなんです。

女性側としては、もっと彼と仲良くなりたいし話をちゃんとわかってもらいたいから、つい長話になってしまうものなのですが、ここは男性脳の特質を考慮して、もう少し端的に話をまとめると彼との会話もスムーズになります。

それともうひとつ多いのが、あれこれといろいろ理由を聞きたがる女性。こういうタイプの人もけっこう多いと思います。でも、男性はどちらかというと物事をシンプルに考える傾向があります。先ほども少し触れましたが、男性はとくに理由がなくても、直感的に判断したり決断してしまうことが多いんです。

たとえば、「あたしのどこが好き?」、「どうしてあたしのことを好きになったの?」などと理由を聞かれても、男性はどこがどう好きなのかはあまり考えません。女性同士では「彼のどこが好きになったの?」など、普通に会話をするものですが、男性とは同じようにいかないのが現実なのです。ですから、細かいことはあまり深く追求せず、複雑な話もできるだけ避けた方が男性には好まれます。

最後にもうひとつ。女性がいつも願う「共感してほしい」という気持ちです。

これって、男性がなかなか気付いてくれない気持ちなんですよね。これがわかる男性は、絶対にモテると思いますよ。

たとえば、デートの待ち合わせに15分遅れた彼に、「どうして遅れたの?」と彼女。これに彼が「いや…仕事が長引いちゃて‥」とポツリと一言。少し間を置いて彼女が、「そう、で、ゴメンの一言もないわけ」。この一言でたじろいだ彼は、「わるかったよ。ごめんね」と反省の様子。まぁ、よくある光景ですよね。

でも、ここで彼女が「どうして遅れたの?」と聞いたのは、その理由をちゃんと答えて欲しいからではなく、15分も待たせたことに対して素直に「ごめんね」と言ってもらいたかっただけなんですよね。もっと言えば、遅れて申し訳なかったという反省の言葉を通して、彼女は自分の気持ちをすくいあげてくれる一言が欲しいわけです。

しかし、男性は一般的に右脳優位で些細なことは気にしないタイプです。女性の複雑な心理に気が付く人なんてごく僅かしかいないでしょう。ですから、「どうして遅れたの?」と聞かれたら、男性はストレートに「いや…仕事が長引いちゃて‥」、と答えてしまうわけです。

まぁでも、このあたりの男心がわかれば、ここで彼を攻めるよりもこちらがその特質を理解してあげて、彼とのスレ違いを避ける方が得策です。そうやって、大好きな彼との距離を縮めていくことで、ふたりの交際も長続きするし彼とのコミュニケーションも円滑になるはずです。

仮にあなたの彼とデートで同じような場面に遭遇したら、頭を下げる彼に向かってこう言ってあげましょう。

「仕事、忙しかったの?大変ね」「あまり気にしないで」

これだけで彼は、あなたの度量の大きさに惚れ直すはずです。そうやって、まずはあなたが相手に対して共感してあげることで、あなたも相手の男性から共感してもらうことができるようになります。

ただし、そうは言っても女性を弄ぶだけの男性も世の中にはたくさんいます。そこは騙されないように、目を光らせて注意してくださいね。

あくまでも、正当な理由で男性が許しを求めている場合には、それを受け入れてあげる心の広さも必要だと言うことです。

【スポンサー広告】
科学でわかる男と女の心と脳
内容がデリケートで科学者が口を開こうとしない。そんな、ふだん聞けない性の科学を明らかにし、男女の恋の駆け引きを進化論の視点で解説します。(麻生一枝)

【人気ランキング】

人気ブログが男の本音、男心を鋭く暴露。当サイトもランキングに参加してます。

小悪魔な恋愛テクニック−トップへ戻る

Copyright (C) 2006 - 2013 モテる女の小悪魔な恋愛術 All rights reserved.
【免責事項】当サイトの利用に伴う損害に対して当サイトは一切責任を負いません。

モテる女の小悪魔な恋愛術−サイドメニュー
モテる女になる方法と条件
モテる女のプチ美容術
小悪魔な恋愛テクニック
小悪魔ヴィジュアルの秘密
小悪魔メイクの方法
恋愛相性診断チェック
恋愛アンケート集計
男心を読み取る心理分析
男心をくすぐるラブコスメ
モテ子のメールテクニック
デートで彼を射止める秘訣
恋バナ掲示板@2ch風
話題の人気恋愛サイト
スマートフォンサイト
お問い合わせ
トップページへ戻る
よく読まれているモテ記事
よく読まれている美容記事