わきが、脇汗、臭いの原因とその対策

モテる女の小悪魔な恋愛術−タイトル

【わきが、脇汗、臭いの原因とその対策】のページです。脇汗、臭いホント悩みますよね。とくにわきが体質の人はその悩みも深刻だと思います。今回は、洋服の汗ジミ、黄ばみ、臭い、腋臭の解決策まで効果的な対策方法を紹介します。

脇汗のシミ、黄ばみ、臭いの悩みをスッキリ解消

脇汗をかくと、まず気になるのが洋服のシミ。とくに夏場は薄着になりますし、洋服の脇の下にできるあの嫌な汗ジミは、結構目立つし恥ずかしいものです。

それに脇汗を気にして恥ずかしさが増すと余計に脇汗をかきますし、ちょと緊張しただけでも脇汗が腕を伝って流れ落ちてくることもしばしば…そのまま放っておくと洋服の脇の部分が黄ばんだり、周囲に臭いを放ったりするのも厄介です。

でも、安心してください!この程度ならきわめて普通ですよ。

よく自分は多汗症なんじゃないかとか、臭いを気にして腋臭症(わきが)じゃないかとか思い込む人もいますが心配はいりません。この程度ならきちんと脇汗対策をすれば、ほとんどの人が、脇汗のシミ、黄ばみ、臭いから解放されます。

また、重度のわきが体質の人であっても、最近ではそれを解決する対策がちゃんとあります。ちょっと長めの文書になりますが、まずは慌てずじっくりと上から順番にこの記事を読んでみてください。きっと何か新しい発見があると思います。

それでは、早速、効果的な脇汗対策を紹介したいと思いますが、その前に普通の脇汗の臭いと腋臭の違いについてお話しておきます。結構、勘違いしている人が多いので、ここでしっかりその違いについて理解してくださいね。

●普通の脇汗の臭いと腋臭の違い

汗を分泌する汗腺には「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」の2種類があります。2種類とも同じ汗腺ですが、水分量や含まれる成分に違いがあります。

まず、エクリン汗腺から分泌される汗は、99%が水、残り1%が、塩分・尿素・アンモニア・ミネラルなどです。アポクリン汗腺から分泌される汗と違い、無色透明で粘り気がないのが特徴です。また、エクリン汗腺から分泌される汗は、生命維持に欠かせない体温調整や皮膚の乾燥防止など重要な役割を果たしています。

一方、アポクリン汗腺から分泌される汗は、脂肪、たんぱく質、糖質、鉄分、色素、尿素、アンモニアなどです。エクリン汗腺から分泌される汗と違い、乳白色で粘り気があり、さまざまな物質を含んでいるので、細菌などによって分解されたときに独特な臭いが発生します。

もう、おわかり頂けたかと思いますが、普通の脇汗は主にエクリン汗腺から分泌されるため基本的には無臭です。もちろん、多少汗臭い臭いはしますが、それは汗と一緒に流れた角質などが雑菌によって分解された臭いで腋臭とは異なるものです。つまり、エクリン汗腺から分泌された汗は、正しいデオドラント対策をすれば、ほぼ完ぺきに臭いを防ぐことができます。

これに対して、アポクリン汗腺から分泌される汗は、周囲に悪臭を放ちます。腋臭の直接の原因は、このアポクリン汗腺とされており、根本的に治すにはわきが手術しかないのが現状です。腋臭が強い人の場合、一般的なデオドラント対策をしても、ほとんどの場合ある程度しか臭いを軽減することができません。

アポクリン汗腺から分泌される汗
※アポクリン汗腺から分泌される汗が多いとわきが(腋臭症)と診断される。

ただし、当サイトではこの腋臭に対しても、一定の効果が認められるデオドラント対策を紹介しています。詳しくは後半の記事でお話ししますので、よろしければこちらの記事も合わせて読んでみてください。

●わきが体質の見分け方

自分がわきがかどうかは、きちんと専門医に診てもらわないとわかりません。自分の体臭が気になる人は、ちゃんと病院へ行って診察してもらうのが一番です。

ですが、日本人は欧米人に比べわきが体質の割合がかなり低いのが現状です。だからこそ、わきがの人は余計に目立ってしまうわけですが、大抵の人は次のチェック項目に目を通してみて、該当する項目がなければ大丈夫だと思います。

上のチェック項目の中に、『衣類の脇の部分に黄色い染みができる』という部分がありますが、基本的にこういう人は、アポクリン汗腺の数、分泌量が多いと予想されるため、わきが体質の可能性が高いと考えられています。

しかし、最近ではエクリン汗腺から分泌された汗でも、制汗剤などの使用によって、黄色いシミができることがよくあります。この場合、衣服についた黄色いシミの感じと衣服との境界線で、エクリン汗腺から分泌された汗か、アポクリン汗腺から分泌された汗かを区別するとよいでしょう。

エクリン汗腺から分泌された汗の場合、たとえ黄色いシミができたとしてもぼんやりとした薄い黄色で、衣服との境界線がはっきりしていません。これに対して、アポクリン汗腺から分泌した汗の場合、明らかに濃い黄色いシミで、衣服との境界線がはっきりとわかります。

●脇汗のシミ、黄ばみ、臭い対策

さて、それではいよいよ脇汗の対策方法をお話します。上のチェック項目で、とりあえず自分はわきがではないと判断できれば、次に紹介する脇汗対策だけで、シミ、黄ばみ、臭いは十分に防ぐことができます。

また、上のチェック項目でわきがの可能性が高い人でも、ごく軽微なわきがの人なら、これから紹介する脇汗対策でかなりの効果が期待できると思いますよ。また、自分は重度のわきが体質かもしれないという人でも、後半でしっかり対策方法をアドバイスしますので安心してくださいね。

それでは、脇汗のシミ、黄ばみ、臭い対策の方法を紹介します。

【食生活を改善する】

油が少なく、ビタミンの豊富な野菜や魚、海草など。わきが臭は食生活の影響が大きいですが、緑黄色野菜に含まれるビタミンA、胚芽やゴマに含まれるビタミンEにより抑制することができます。

【ストレスを溜めない規則的な生活習慣】

ストレスや緊張は汗腺の働きを活発にします。アポクリン汗腺の働きを抑える意味でも、不規則な生活習慣や睡眠不足はできるだけ避けるようにしましょう。

【気持ちのいい汗をかく】

日頃から汗をかかない生活を続けていると、汗がベタベタになり雑菌が繁殖しやすくなります。スポーツや半身浴などでサラサラの汗をかく習慣を身に付けましょう。

【水分補給】

臭いを予防するには、日頃からこまめな水分補給をすることが効果的です。体内で水分が不足すると、汗をかいたときの汗の成分が濃くなり、臭いが強くなります。

【衣類に気をつける】

Yシャツなどの吸水性のよくない衣類を肌の上に直接着ると臭いが発生しやすくなります。また、室内干しの臭い(雑菌・カビなど)が原因となることもあるので、除菌用の洗濯洗剤を使うなど工夫してみてください。

【制汗剤・デオドラント剤】

制汗剤で臭いの元となる汗を抑えれば臭いは発生しません。また、殺菌・抗菌作用のあるデオドラント剤で、細菌の増殖を抑えれば、基本的に汗をかいても臭いは発生しません。しかし、制汗剤・デオドラント剤は持続時間に限界があります。その場合、ミョウバン水をスプレー容器に入れて、消臭・制汗剤として使う手もあります。ミョウバン水の作り方については、「ミョウバン水で体臭対策は万全」で詳しく説明していますので、そちらを参考にしてみてください。

【脇汗パッド】

軽微なわきがの人ならこれだけでもOK!抗菌・消臭効果もあり、脇汗のシミ、黄ばみもしっかり防止できます。使い捨てタイプもあるので衛生面でも安心ですよ。

以上の他にも、脇毛の処理・脱毛などがありますが、女性の場合、これは当たり前ですから今回は省略します。

あと、制汗剤・デオドラント剤を使うときは、脇の汗をよく拭いてから使用するようにしてくださいね。先ほども言いましたが、制汗剤・デオドラント剤の成分が汗と混ざると、衣類に付着したとき黄色く変色することがあります。

また、脇に直接つけるクリームタイプやロールオンタイプの制汗剤の方が、スプレータイプの制汗剤よりも汗・臭いを抑えられるうえ、より長く効果も持続します。それに、スプレー缶だと使ったとき「シュッ」て音がするでしょ。あの音が気になって場所によっては使いずらいときがありますよね。でも、クリームタイプやロールオンタイプなら、そんなことは気にせずどこでもサッと使えます。

●根本的に治すならわきが治療しかない

体質改善だけでは治らないわきが(腋臭症)があります。こうした腋臭症を根本から治すには、皮膚科や美容クリニックなど専門の病院できちんと治療をする以外に今のところ方法はありません。

現在、わきが治療にはいろいろな方法がありますが、主に手術でアポクリン汗腺を除去する方法と、ボツリヌストキシンを脇の下に注射して臭いや汗の量を減らす治療が人気があります。

まず、アポクリン汗腺を除去する治療方法について説明します。この治療方法は、根治治療とも呼ばれ、脇の下を切開し、腋臭の原因であるアポクリン汗腺そのものを除去します。

手術後は1〜2週間のダウンタイムを要しますが、わきが独特の強い臭いは消え、同時に黄色い汗染みも解消します。

気になる治療費ですが、自由診療であれば両脇20万円〜30万円程、保険診療であれば両脇5万円程の金額が平均的な治療費だと思います。また、保険診療が適用されるか否かは、医師の判断や手術方法にもよるので、受診される病院できちんと説明を受けてください。

アポクリン汗腺を除去する手術
※アポクリン汗腺を除去する手術のイメージ。

次に、ボツリヌストキシン注射によってエクリン汗腺の活動を抑制し、汗の分泌を抑える治療方法を説明します。この治療方法は、アポクリン汗腺を除去する場合とは異なり、1回の治療時間は約5分と短く、汗の分泌を減らし臭いを軽減することができます。

ただし、直接汗腺を取り除くわけではないので、効果は永続的なものではなく、およそ半年〜1年ごとに定期的な治療を繰り返す必要があります。また、この治療方法はどちらかといと軽度のわきが体質、多汗症の人が受ける場合が多いようです。

気になる治療費は、2万円〜3万円程と比較的安く、アポクリン汗腺の除去手術に比べても10分の1程度の治療費で済みます。

今回ご紹介した方法以外にも、わきが治療の方法はいくつかあります。治療の際は、信頼できる医師とよく相談したうえで、あなたにとって最適な治療方法を選択してください。

●わきが治療の前にもう一度よく考えてみよう

わきががひどい方は、やはり最終的には上で述べたようなわきが治療を選択する場合もあるかと思います。これから先、腋臭のせいでずっと周囲に引け目を感じて生きていくなら、勇気を出して治療するほうがよいと考える方も多いでしょう。

でも、ちょっと待ってください!

よく考えてみると、わきがの悩みの根本的な問題は主に臭いですよね。たとえわきが体質であったとしても、周囲に臭わなければまったく問題ないわけです。臭わなければわざわざ治療する必要もなく、もう周囲を気にすることなく堂々と日常生活を送れますよね。

それに、わきが手術などをした場合、多少なりとも傷跡は残ります。また、最悪手術に失敗してしまうリスクも決して無視することはできません。

しかし、もし治療や手術をしなくても腋臭が解消するのなら、そのようなリスクを負ってまでわきが手術をする必要はないのではないでしょうか。

「え!?でも、そんなことが可能なの?」
「今まで、いろんな制汗剤や消臭剤を試したけど…効果はまったくなかったし‥」

そう言われるのが当然です。

たしかに、市販されている制汗剤、消臭剤は脇汗の臭い、制汗にはそれなりに効果が期待できても、いざ腋臭となるとそのほとんどが役に立たないものばかりですよね。そもそも、これらの商品はわきが体質の人向けに作られてはいません。ですから、多少は効き目があっても、腋臭の強烈な臭いにはほとんど無力なわけです。

【私が衝撃を受けたラポマイン】

そんな中、当サイトのスポンサー様から、「ラポマイン」というデオドラント商品を紹介してほしいという依頼を受けました。

私もいろいろな広告主様からこの手の商品の紹介依頼を受けるのですが、正直、「あ〜またいつものね…」、そんな商品が多いのが本音です。なので、最初はほとんど期待もせず、とりあえずスポンサー様のHPを見てみることにしました。

そして、よく内容を読んでみるとビックリ!違う!!いつもよく目にするありきたりのデオドラントとは根本的な考え方が違うんです。この商品は単なる制汗、消臭剤ではなく、まさに、「わきが専用デオドラント」という言葉がピッタリの商品でした。

めっちゃ衝撃を受けた私は、これこそ、腋臭で苦しみ、悩み続けた人にぜひ知ってもらいたい商品だと考え、スポンサー様の依頼を受けることに決めました。

「よろしくお願いします!」、そうスポンサー様にメールを出すとさっそく返事が返ってきました。さらに、なんと「ラポマイン」を実際に試してもうらうために、無料で現物の商品を自宅まで届けてくれるというではありませんか!これって、自社で扱っている商品によほど自信がないと出来ないことですよ。

後日、ラポマインが届き、わたしもすっかり興味津々で鼻息を荒くしながら宅急便(クロネコさん)の袋を開封し中身を取り出しました。中には、無料で届けてくれた「ラポマイン」と、「ラポマインケアガイド」、「お客様の声」など、小冊子も入っていました。サンプル品とはいえじつに丁寧な対応です。実際に「ラポマイン」が自宅に届いたときの写真がこれです。

ラポマイン、特典、付属品など
※商品の大きさは、縦12.5p、横4pくらいですかね。

使用方法は簡単で、ラポマインを左右の脇にワンプッシュずつ、指先にとって臭いが気になる部分、その周囲にまんべんなく塗布するだけ。お手入れはこれで完了!ここまでわずか30秒くらいです。基本、朝、晩の1日2回の使用ですが、臭いの気になる人は、朝、昼、晩の1日3回使ってもよいです。実際の写真がこちら。

ラポマインの1回分の使用量

※朝、晩の1日2回の使用で約1か月半、朝、昼、晩の1日3回の使用でも約1か月は使えます。コンパクトなのに経済的です。

さて、実際に「ラポマイン」を塗ってみると…

ラポマイン広告画像
※とくに刺激もなく、「これでいいのか?」といった感じですが…

その後、サラサラ感がずっと続いて臭いは一切なし!念のため、脇に鼻を近づけてクンクンしてみましたがまったく臭いません。ほんと素晴らしいの一言!!私はわきが体質ではないのでお昼頃に1回の使用。そのあとウォーキングで軽く汗を流しましたが1日中臭いはありませんでした。

正直、わきが体質の人が使ったらどうなのか正確にレビューできませんが、私が今まで商品レビューで取り扱ってきたデオドラント商品の中ではダントツ1位ですね。(実際、@COSMEさんのクチコミレビューで1位の商品です)

そうは言っても、実際どのくらいわきが臭が解消されるのか、肝心なところがわかりずらいですよね。そこで、イメージしやすいようにユーチューブさんからラポマインを使った「わきが臭気測定器実験」の動画をお借りしてきました。これをみれば、「ラポマイン」の凄さがよくわかると思います。


いかがでしたか!?ここまでわきが臭が消えるのには本当にビックリです!!

わきが体質で臭いに悩んでいる人、とくに病院での治療を考えている人は、わざわざ高いお金を払う前にぜひ「ラポマイン」について知ってください。詳しくは、こちらのHPに書かれています。

わきが専用ジェル「ラポマイン」の公式サイト

腋臭の原因とは何か?その解決策として「ラポマイン」がなぜいいのか?今までにない新発想な理由がHPに詳しく書かれています。

●わきがじゃなくても脇汗、シミ、臭いは気になるもの

わきがじゃなくても脇汗のシミ、黄ばみ、臭いは気になりますよね。でも、今回紹介した脇汗対策と、「ラポマイン」があれば大丈夫!季節に関係なく気になる臭いを爽やかに乗り切ることができるはずです。

また、わきが体質の人、そうでない人、どちらの方にも「ラポマイン」をお勧めしますが、もう少し他の商品も見てみたいという人は、当サイトとお付き合いの古いLCさんの「ジャムウ・ハーバルロール」と「紫外線治療器!UVエミッター」をお勧めします。

■脇汗対策に自然派の使用感!肌にやさしいジャムウ・ハーバルロール

■不快な水虫や腋臭を自宅で軽減する紫外線治療器!UVエミッター

とくに、医療機器として承認され、殺菌、除去能力の高い「紫外線治療器!UVエミッター」は、「ラポマイン」や「ジャムウ・ハーバルロール」と併用するとさらに効果的です。ぜひ、HPで確認してみてください。

モテる女のプチ美容術−トップへ戻る

【脇の臭い対策 - ラポマイン】

Copyright (C) 2006 - 2013 モテる女の小悪魔な恋愛術 All rights reserved.
【免責事項】当サイトの利用に伴う損害に対して当サイトは一切責任を負いません。

モテる女の小悪魔な恋愛術−サイドメニュー
モテる女になる方法と条件
モテる女のプチ美容術
小悪魔な恋愛テクニック
小悪魔ヴィジュアルの秘密
小悪魔メイクの方法
恋愛相性診断チェック
恋愛アンケート集計
男心を読み取る心理分析
男心をくすぐるラブコスメ
モテ子のメールテクニック
デートで彼を射止める秘訣
恋バナ掲示板@2ch風
話題の人気恋愛サイト
スマートフォンサイト
お問い合わせ
トップページへ戻る
よく読まれているモテ記事
よく読まれている美容記事